女優の松山メアリが25日、都内で開催中の東京国際映画祭で行われた映画「牙狼」の記者会見に出席した。

魔獣ホラー」と戦う女戦士役で、劇中では露出の多いセクシーな役衣装でアクションに挑戦。雨宮慶太監督が、松山の美肌にほれ込み当初より露出度を高めたデザインに変更したそうで、松山は「普段スカートもはかないので、やばいって思った」と明かしたが「肌を見せた女性らしいシーンもぜひ注目してほしい」としっかりアピールしていた。

デイリースポーツ 10月25日(月)20時58分配信