女優のシェリル・ヤン楊謹華)が、台湾のランジェリーメーカー「Mode Marie」の新作ショーに登場した。聯合報が伝えた。

昨年の主演ドラマ「敗犬女王」では、年下男性と恋に落ちる30代独身女性を演じて人気アップ。女性からの絶大な支持とEカップバストを買われて、3年連続で「Mode Marie」のイメージキャラクターに抜擢され、この日は新作ショーのステージで美しい胸のラインを大サービスした。

その他の写真】

ドラマ「流星花園花より男子~」で知られるF4のケン・チュウ朱孝天)と、2001年のドラマ「山田太郎ものがたり貧窮貴公子~」での共演をきっかけに交際経験のあるシェリル・ヤン楊謹華)だが、そのケン・チュウ朱孝天)と女優ケリー・リン(林熙蕾)との交際5年を経ての破局が伝えられたばかり。元恋人の破局について、「ニュースを見ていないし、彼とはずっと連絡もしていない」と話したが、今後もし共演する機会があれば「才能豊かな人だし、仕事ならもちろん喜んで」とOKサインを出していた。

8月16日0時34分配信 Record China