モデルで女優の佐々木希が初主演する映画『天使の恋』のポスタービジュアルが17日、初公開された。女子高生役を演じる佐々木希の大胆な上半身ヌードをバックショットで披露しており、19日より第1弾ポスター及びチラシとして劇場などで掲出される。

【写真】佐々木希の大胆なセミヌード

ポスター写真は、映画のワンシーンではなく、寒竹ゆり監督が劇中で佐々木希が演じる“理央”というキャラクターをイメージして撮り下ろしたオリジナル写真。チラシは観音開きの両A面で、片面に佐々木希の大胆なビジュアル、もう片面に共演の谷原章介とのキス寸止めショットをプリントしている。

同名の人気ケータイ小説を映画化する『天使の恋』は、過去のトラウマにとらわれ、他人を信じられなくなった女子高生(佐々木希)と、余命宣告された35歳の大学講師(谷原章介)が運命的に出会い、恋に落ちる物語。共演は山本ひかる大石参月七菜香加賀美早紀深水元基酒井若菜ほか。ギャガ配給で11月7 日より全国公開。

9月17日5時0分配信 オリコン