アイドル集団「ハロー!プロジェクト」を来年3月の活動で卒業する歌手の安倍なつみさんが9日、中野サンプラザでソロコンサート ツアーの最終公演を行った。安倍さんは真っ白なドレスや、黒のミニスカートの衣装などで全18曲を披露、会場のファンを熱狂させた。

「コンサートツアー2008秋~Angelic~」と銘打ったソロツアーは、名古屋、横浜、大阪、東京でそれぞれ2公演ずつを実施。今回のライブで安倍 さんは、曲や衣装など打ち合わせ段階から参加したといい、「これだけ思い入れのあるツアーは初めて」と充実した表情を見せた。

安倍さんはライブ終了後、ハロプロ卒業について「さみしいていうよりも次へのステップだなって思いが強いですね。本当にここからが勝負だなって思いま す」と心境を語った。12月10日に発売されるベストアルバムについては、「ソロになって5年間、今までの思いがぎゅっと詰まったベストです」と自信をう かがわせ、「でも、まだまだ本当にこれから。歌手・安倍なつみとして、いろんな方に自分の歌を愛して、認めてもらえるように一歩ずつがんばって行きたい」 と笑顔で抱負を語った。

11月10日6時14分配信 毎日新聞

安倍なつみが噴水広場に初登場

歌手の安倍なつみが5日、東京・池袋サンシャインシティ噴水広場で同所の開業30周年記念ライブに参加した。

モーニング娘。時代を含めても同所のステージに立つのは初。オレンジの鮮やかなドレスで登場し「360度お客さんですごい」とノリノリで「息を重ねましょ う」など2曲を披露した。11日からは4都市8公演のツアー「2008秋 Angelic」がスタートする。他に、中村あゆみ、「C-C-B」らも 出演。

10月5日18時57分配信 スポーツ報知