モデル出身で完璧な美貌を誇るリン・チーリン(林志玲)は、台湾の人々の憧れの的。プライベートではカナダ留学で学士を取得し、短期留学で日本語をマスターするなど才女としても知られている。

また、バレエを踊ったりドラムをたたいたりなど様々なジャンルにも挑戦しているが、先日は中国の伝統芸能の空中ゴマをわずか30分間の練習だけで器用に 回し、その多才ぶりで周囲を驚かせた。2008年には大作映画『レッドクリフ』で女優デビューを果たしたリン・チーリン(林志玲)。台湾のアカデミー賞と言 われる「金馬奨」で新人賞にノミネートされたが、「厳しい競争なので何も考えていません。演技の実力はまだありませんから」とひたすら謙虚。美しい容姿と マルチな才能、そして控えめな態度で好感度はさらに上昇中だ。

10月13日20時16分配信 サーチナ・中国情報局

美女リン・チーリンの「七変化美乳」がベール脱いだ!秘密はコレ

人気モデルで女優のリン・チーリン(林志玲)のバストが時々に応じて激変する謎が、ついに解き明かされたという。捜狐網が伝えた。

スリムボディに豊満バストが有名なリン・チーリン(林志玲)だが、ショーやイベントで姿を見せる度に、バストが大きく隆起したりこじんまりしたりと変化を 遂げ、その不思議 さが話題に。ある現場スタッフによると、リン・チーリン(林志玲)は衣装や状況に合わせて、多様な色や素材、サイズの胸パッドを大量に所有しているとい う。
台湾メディアによると、以前リン・チーリン(林志玲)が海外でのイベントに参加した際、入国の税関でスーツケースをチェックされ、中から10個以上のパッ ドとセクシー衣裳 が続々出てきて、現地係員をあ然とさせたという。当時リン・チーリン(林志玲)は係員に甘い笑顔で内容を説明し、必需品たちを無事スルーさせた、と伝えら れている。

9月15日23時24分配信 Record China

リン・チーリンが全仏テニスに登場、イケメン選手のレッスンに赤面!

「台湾No.1モデル」ことリン・チーリン(林志玲)が、パリで開催中の全仏オープンテニスにゲストとして出席した。聯合報が伝えた。

リン・チーリン(林志玲)は今回、自身がイメージキャラクターをつとめる時計ブランド「LONGINES」社が、全仏オープンテニスのスポンサー企業に なっている縁で招か れた。主催側から特別のはからいで、フランス出身の若手人気男子プレーヤー、リシャール・ガスケ選手からボールの打ち方を教わったリン・チーリン(林志 玲)だが、思いがけ ないイケメンの登場で、恥ずかしそうに顔を真っ赤に染めていた。

今回のパリ滞在で、初めてノートルダム大聖堂を訪れたリン・チーリン(林志玲)。聖像の前で手を合わせ、家族の幸せを祈っていたが、後になって「縁結び」の神様だったと知らされ、少々気まずそうにしていたという。

6月2日22時4分配信 Record China