資生堂が30代以上の女性向け高級スキンケア・ブランド「リバイタル グラナス」を投入することになり、10日に東京・表参道ヒルズで発表会を開いた。 CMキャラクターには、女優の鈴木京香さん、バイオリニストの諏訪内晶子さん、モデルのマイコさんを起用。発表会に出席した鈴木京香さんは「身近な人への感謝の気持ち、好奇心を持ち続けること」と自分磨きに敏感な世代に向けてメッセージした。

鈴木京香の画像へ

新ブランドのキャッチコピーは「女は成長をやめない」。映画「山のあなた 徳市の恋」のヒロインで注目を集めたマイコさんは成長を続けるためには「好奇心と努力が必要だと思います」と話した。

新ブランドは、団塊ジュニア世代で自分の価値観に合った製品やサービスにならお金を惜しまないリッチな女性向けに、カウンセリング・サービスなどの付加価値をつけて販売する。発表会にはカウンセリングを担当する44人のビューティー・アドバイザーも出席。鈴木京香さんは「自分でメークする時、体調によって肌の調子が違う時に相談させていただける人がいるのは助かりますね」、マイコさんも「心強い印象です」とこの制度を歓迎した。

新製品は化粧水などスキンケア製品全13品目23品種。価格は1890~1万5750円で、10月21日から発売。CMも同日から全国で放送する。

9月10日15時38分配信 毎日新聞