女優の川島なお美が22日、東京・有明の東京ビッグサイトで開催中の「第20回国際宝飾展」を訪れ、歴代日本ジュエリーベストドレッサーの来場セレモニーに出席した。

婚約中のパティシエ、鎧塚俊彦氏と6月23日に披露宴を予定している川島なお美は、幸せオーラ全開。1998年の受賞者として登場し、プレゼントされた大粒の真珠ネックレスに負けない艶っぽい笑顔を見せた。

年齢をダイヤモンドにたとえ、「私は今、48カラットなんですが、50、60、70カラットになっても輝いていたい」と“ミセス”になってもますます美しくなることを誓った。

2003年受賞の女優、水野真紀は「宝飾品は自分で買っている」と明かし、夫の後藤田正純衆院議員について「夫はもともとえさをくれな いので、釣った魚にはもっとくれない」とユーモラスに語った。ほかに浅田美代子、大地真央、速水もこみちも出席した。

1月23日8時2分配信 サンケイスポーツ

川島なお美「私にとって彼そのものが幸せ」

女優の川島なお美は1日、都内で行われた映画「幸せの1ページ」の記念トークショーにゲスト参加。

来年6月23日に鎧塚俊彦さんとの披露宴を控えており「幸せとは、それを分かち合える相手がいること。だから私にとっては、彼そのものが幸せです」と笑顔。

9月2日8時1分配信 サンケイスポーツ