セクシーなスタイルで人気の台湾女性歌手、ランディー(温嵐)が下着メーカー、ワコールの製品のイメージキャラクターを務めることになり、PRイベントを行った。

ランディー(温嵐)はセクシーなイメージとは裏腹に、実はかなり厳しい家に育ち、両親が大胆な肌の披露にはうるさいため、広告撮影時には相当、気を遣ったという。この日のイベントでも写真撮影時はご覧のように1人だけ、シースルーの上着を着ていた。

6月18日23時9分配信 サーチナ・中国情報局