女優の香里奈が8日、初のフォトエッセイ『I can.』の発売記念イベントを都内で行った。同書には変顔やガチャピンの顔マネなどプライベート写真も収められており、香里奈は「寝起きがよ くガチャピンに似てるって言われるんですよ」と茶目っ気たっぷりに語った。

今までに明かされていないエピソードなどを綴っている同書のタイトルについて、香里奈は「昔から自信がない時に、『私はできる(I can)』って根拠のない自信を持っていた。3歳からバレーを習ってて、大きな舞台でもそう思って臨んでました」と告白。報道陣から「YES WE CAN」のセリフでもお馴染みの「オバマ(大統領)よりも先ですね」と質問されると「先だったので、良かった」と笑いながら勝利宣言した。

恋愛に関して自信がないと語る香里奈は「私も同世代の女の子のように悩むし、失敗する」と乙女心をチラリ。理想の相手は「話が合う人。あと、苦手なもの が多いので、食が合う人かな」と思いを馳せつつ「そういう方、いるといいですね。いいご報告ができる時があれば」と自らを奮い立たせていた。

11月8日12時55分配信 オリコン

香里奈、ミニスカで「内面を磨きます」

モデルで女優の香里奈と俳優の谷原章介が「ベストレザーニスト2008」に選ばれ3日、都内で行われた授賞式に出席した。

革服が似合う著名人に贈られるもので、過去に米倉涼子や栗山千明らが受賞。香里奈はひざ上20cmのミニスカに白いライダース姿で登場し「これからも内面を磨いてレザーの似合う女性に」とほほえんだ。

谷原章介は人の脂が皮製品に良いと知り、顔に財布をこすりつけるという珍習慣も告白。今年から新設された男性部門に選ばれ「皮の上着は20着以上。カワいがってあげるのが大変」とダジャレで“レザー愛”を語っていた。

11月3日12時57分配信 スポーツ報知

香里奈「結婚は最悪30までに」とバラのドレスでニッコリ

モデルで女優の香里奈が3日、都内で、プロデュースを手がけるウエディングドレスブランド「Sancta Carina(サンクタ・カリナ)」の新作発表会を行った。

第3弾となる今回のテーマは「宝石」。女性のあこがれ、ダイヤモンドやパールの輝きをドレスに表現。26着が発表された。

香里奈は、パールを1万粒ちりばめた純白のドレスやバラの花のデザインが入ったドレスなど、3着をまとって登場。「緊張もあったけど、楽しかった」と ニッコリ。自身の結婚については「27、28(歳)までにはと思っていたんですけど…。最悪30歳までには結婚します」と堂々と宣言した。

6月3日16時55分配信 スポーツ報知