上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女優の水野美紀さんが27日、東京都内で行われたWOWOWの連続ドラマ「天の方舟」試写会後のトークイベントに、ジャーナリストの山路徹さんとともに登場。国際援助の世界を舞台に愛や欲望などを描いた社会派ラブサスペンスで、山路さんから「プライベートではどんな恋をしてる?」と質問された水野美紀さんは、 「私は地味な居酒屋で、地味なデートをするような恋をしております」と告白した。

水野美紀 画像

水野美紀さんは「今までの恋愛で、夜景を見に行ったりとか、いわゆるトレンディードラマのようなデートはしたことがない」と明かし、「昔、クリスマスプレゼントで中華なべとお玉をもらったことがあって、ちょっと考えなきゃと思いましたねえ」と笑わせた。

「天の方舟」は、国際援助の世界を舞台に七波(水野水野美紀さん)と宮里(伊原剛志さん)の愛や欲望、未来を描く社会派ラブサスペンス。WOWOWプライムの「連続ドラマW」枠で毎週日曜午後10時から放送中で、この日は13年1月6日に放送される第4話の試写が行われた。

ジャーナリストとして発展途上国での取材経験も豊富だという山路さんは「ドキュメンタリーを見ているくらいリアルでした」とドラマを絶賛。水野美紀さんは 「後半は怒涛の展開が待ってますので、人間ドラマ、プラス、社会派ドラマとして4話、5話を見届けてほしいと思います」とアピールした。

ドラマは、貧しい農家で育ち、大学に通いながらクラブで働いて実家に仕送りを続けていた七波は、店に現れた羽振りのいい建設会社の若社長と宮里の2人が ODAに関係する仕事に携わっていることを知り接近。宮里の導きで、裏金やわいろ、利権、政治工作などがはびこる汚れた世界に自ら飛び込んでいく。水野美紀さ ん、伊原さんのほか、武田真治さんや戸田菜穂さん、堀部圭亮さん、森崎ウィンさん、佐野史郎さんらが出演。全5話で、第4話は13年1月6日、最終回の第 5話は同13日に放送予定。同4日の午前6時からは第1話~第3話がリピート放送される。(毎日新聞デジタル)

まんたんウェブ 12月27日(木)18時40分配信

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。