上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タレントの辺見えみりが18日、都内で、無料BSチャンネル「Dlife」の米ドラマ「SMASH/スマッシュ」のゲスト声優発表会見に出席し、ペニーオークション問題についての心境を告白した。

辺見えみり 画像

ファンの質問に答える形で、自身が使用している商品をブログで紹介したこともあるという辺見えみり。「問題が起きたことで、真実を書いてもそうじゃないかと思われたりする。これからは伝え方を考えないといけないですね」と戸惑いを隠しきれなかった。

「SMASH」はマリリン・モンローの人生を描くミュージカル制作の裏側を描いたドラマ。辺見えみりは22日放送の第8話に登場する大物プロデューサーの娘、 ケイティの吹き替えを担当した。今月16日が誕生日だったため、この日はモンローのそっくりさんがケーキを持って登場。セクシーに祝福されたが「裏ですご い日本語が上手だった」と暴露し、笑いを誘っていた。

デイリースポーツ 12月18日(火)18時34分配信

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。