上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドラマ「特捜戦隊デカレンジャー」「怨み屋本舗」などで知られる女優の木下あゆ美が結婚したことが14日、分かった。お相手は、アパレル会社のデザイナー兼経営者Aさんで、木下あゆ美の30歳の誕生日の13日に2人で都内の区役所に婚姻届を提出した。

【写真】「特捜戦隊デカレンジャー」のデカイエロー役で活躍した木下あゆ美

関係者によると、2人は知人の紹介で知り合い、約2年間の交際を経てゴールイン。木下あゆ美は「次に付き合う人と結婚すると決めていたので、初めから意識していた」と話している。

木下あゆ美によると、Aさんは「すごく良く言って、遠めに見て大沢たかおさんをタレ目にした感じ。私の主観ですが」。人柄については「彼のセンス、こだわり、そして周りの人を思いやる優しさにひかれました」と話している。

木下あゆ美は2000年に女優デビューし、04年に「デカレンジャー」のデカイエロー(礼紋茉莉花)役で注目を集めた。06年にはテレビ東京系深夜ドラマ「怨 み屋本舗」に主演して人気を博し、シリーズ化された。30歳の節目の入籍に「人生の一つの目標だった結婚ができて、心からうれしく思っています。いつまで も仲の良い、お互いを思い合える夫婦を目指していきたいと思います」。妊娠はしていない。

今後も女優業は続ける意向で、現在は来年公開予定の映画の撮影中。挙式、披露宴については、木下あゆ美は「したいとは思っていますが、まだ未定です」と話している。

スポーツ報知 12月15日(土)12時13分配信

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。