上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
女優の杉本有美が4日、都内で行われた2012年度カレンダー発売記念イベント前に取材に応じた。今年を振り返った杉本有美は「すごくいい経験ができた。いろんなジャンルの仕事ができたので、今はなにをやっても楽しいです」と仕事面での充実ぶりを明かし、クリスマスも「仕事です」とキッパリ。一方で 「この仕事を始めてからクリスマスやバレンタインデー、誕生日とかを気にしなくなってしまいました。イルミネーションは綺麗なんですけどね。大切な人もいません…」と、自身の女子力低下に苦笑いしていた。

水着ショットを披露する杉本有美

同カレンダーはおよそ1週間にわたりタイで撮影を敢行。全編が水着ショットとなっており、杉本有美は「水着の方が見てて楽しいかなと思いました。新しい自分を見せられるようにメイクさんやスタイリストさんたちと提案し合って作ったので、全部がお気に入りです」と笑顔。ファンに向け「朝も夜も見れるように、ベッドの上の天井に飾ってください!」とアピールした。

来年で芸能活動10周年を迎える杉本有美は「いろんなことがあったし、初めてやるお仕事で辛かったこともあった」と振り返りつつ「10年で経験したことを活かして、もっと違う自分をみせていけると思います」と意気盛んな様子。「歌やダンスを練習して、もっと大きくて、色々なジャンルの舞台に出たいですね」と抱負を語った。

オリコン 12月4日(日)15時53分配信

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。