女優・井上真央が29日、都内で主演映画「八日目の蝉」の公開初日舞台あいさつを行った。

井上真央 画像

誘拐された相手に4歳になるまで育てられるという難役を演じた井上真央は、共演シーンが多かった女優・小池栄子に「つらいときもそばにいてくれた存在。一緒に仕事ができてよかった」と感謝。

小池栄子 画像

小池栄子からは「井上さんは戦友。一生忘れません」と熱い思いを告白され、思わず照れ笑い。互いにきずなを確かめ合っていた。

デイリースポーツ 4月30日(土)9時18分配信