タレント・中川翔子が26日、都内で日本語版の声優を務めたディズニーアニメ映画「塔の上のラプンツェル」公開記念舞台あいさつを行った。

中川翔子 画像

東日本大震災で芸能イベントの自粛が相次ぐ中、作品のテーマが「勇気を出して一歩踏みだそう」ということから、被災者に向け“明日に向かって一歩を踏み出せるようにエールを贈る”ために開催。中川翔子も「いろいろあって毎日不安になってしまうけど、前を向いて進んでいきたい。映画も、どんな時にも勇敢に立ち向かっていく心を 後押ししてくれる」と話した。

デイリースポーツ 3月26日(土)17時16分配信