タレントのマリエが27日、都内で行われた公式サポーターを務める海外ドラマ『ヴェロニカ・マーズ』のDVD発売記念発表会に出席。セレブ感漂う純 白のドレスで登場した後、同作のCMで披露している制服姿に着替えて再登場したマリエは「撮影を抜かして制服は3、4年ぶり。プライベートでも制服は着ま す」とコスプレ好きをアピール。中でもお気に入りは「バドガールですね」と明かし、報道陣の笑いを誘った。

マリエの画像

主人公の女子高生探偵が事件を解決していく同作にちなみ、マリエは「私が探偵になったら、浮気調査をするかも」と笑顔。浮気をされた経験も明かし、その際 は「父親に彼が浮気したって言ったの。彼を家に呼ぶと、土下座させられてた」とあっけらかん。また、以前に写真誌で路上キスを撮られた F1ドライバー・山本左近との関係についてはこの日は語らず、彼氏もいない事を強調した。

同CMではタイトルにちなみ“ヴェロ(舌)”を何度も出す内容。およそ1時間の収録で「100回ぐらいは出したと思う。舌が乾ききって、次の日は筋肉痛 までとはいかないけれど、痛かった」と壮“舌”な撮影を笑顔で振り返っていた。DVD『ヴェロニカ・マーズ』は9月10日(水)発売。

8月28日6時30分配信 オリコン