タレントの小倉優子が7日、自らがオーナーを務める大阪市内の焼き肉店「焼肉 小倉優子」で会見し、熱愛報道がなされた実業家の上月啓市氏 (34)との交際について「本当にお友達です」と、初めてナマの言葉で否定した。一部週刊誌による“お泊まりデート”報道にも「お泊まりはしてません」と キッパリ。「今は彼氏はいません。これからできたら、ちゃんと報告します」と宣言した。

小倉優子の画像

焼き肉店のPR会見ながら、小倉優子は“その質問”を待ちかまえていたようだった。はっきりと「(上月氏とは)本当にお友達です」と交際を否定。3日 に東京で行われた映画イベントに出演した際「1人の時にきちんとお話しします」と話していたが、その言葉通りに自らの言葉で報道陣に報告した。

上 月氏との野球観戦デートを報じた写真週刊誌には「一目ぼれです」と交際を認めていた小倉優子だが、翌日にブログで「お友達のひとりです」と一転して 否定。しかしまたその直後、女性誌に“お泊まりデート”を報じられた。この件については「友達と何人かでお鍋をして、ちゃんと帰りました。お泊まりじゃな いし、朝帰りもしてないです」とあらためて否定した。

一度は交際を認めていたことについては、「何でかわからないんですけど、そういう風になっちゃって…」とあいまいな返事。それでも「事務所が厳しいので、交際とかは無理なんです。いい方ですし、お話はしてますけど…。今は彼氏はいません」と強調した。

「事務所が厳しい」という言葉通り、過去にお笑いコンビ「よゐこ」の濱口優(36)との交際を報じられた際にも、さまざまな会見で質問が規制されたり、途中で打ち切られたりするなど、ピリピリムードが多かった。

この日はあえて自身の言葉で、すべての質問に応じた小倉優子。「今までは会見中止とかがあってご迷惑をかけましたけど、これからはちゃんと発表していきます」と、今後はオープンに活動することを宣言した。

6月8日9時14分配信 デイリースポーツ