タレントで、プロレス団体ハッスルでも化身のインリン様として活躍するインリン・オブ・ジョイトイが結婚することが3月31日、分かった。相手は ハッスルの元社員。現在も別のプロレス団体で働くAさん(26)で、近く婚姻届を出す予定だ。“M字ビターン”で世界中の男性を魅了してきた女王様が、1 人の王子様だけに身をささげるときがきた。

インリンの画像

インリン様の決めぜりふに倣うならば「暇でモテない世界中の男子は涙しなさい」という衝撃ニュースだ。M字開脚の女王…。数々のニックネームを持つインリンが、結婚する。すでに両親や関係者には報告し、最近になって同居も始めた。

相手は、高田総統でもなければ、セレブや芸能人でもない。インリンが活躍するハッスルの元社員で一般人のAさん。インリンは、プロフィルで「営業年齢設定を使用中」としており、実年齢は32歳。よって6歳年下になる。クールな顔立ちのイケメン男性だ。

04 年12月24日にインリン様としてハッスルデビューした。Aさんがインリンの身の回りの世話をしているうちに親しくなったという。Aさんは、約2年前にハッスルを退社。芸能関係者は「そのころから私生活でも交際が始まったようだ」と話す。Aさんは現在、プロレス団体ゼロワンMAXで働く。妊娠の有無 は不明だが、お互いの仕事が安定したタイミングで、結婚を決意したとみられる。

リング上やグラビアでは強気なセクシーさで人気のインリンだが、素顔は人一倍まじめだ。10歳のときに台湾から移住。平和主義を唱え、いちグラビアタレントから脱皮した側面もある。

テレビ朝日系バラエティー番組「愛のエプロン」では、当初は料理下手として有名だった。しかし「見返したい」と一念発起して、最後は優勝。花嫁修業を重 ねる今は、公式ブログに青椒肉絲(チンジャオロース)を公開するなど、料理の腕も上達させている。ハッスルでも単なる芸能人レスラーの地位に納得せずに、 レスラーに交じって日夜練習場で汗をかいてきた。負けず嫌いの努力家で、共演タレントたちからも「とにかく礼儀正しい」と評判は高い。

インリンは今後、13日に「ハッスル30」(代々木第2体育館)に出場の予定。また、Aさんの働くゼロワンMAXは6日、東京ドームシティにオープンしたJCBホールで、こけら落としの大会を開催。お互いに大仕事を控えている。

結婚を機に、インリンはプロレスやグラビアから引退するのだろうか? リング上では「イン卵」や「グレート・ボノ(曙)」を産み落としたが、本当の妊娠は? さらなる詳細な事実と発言が注目されそうだ。

4月1日9時58分配信 日刊スポーツ