上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タレント・岡本夏生が19日、都内で行われた「JTB憧れのリゾートウェディングフェア」にゲスト出演し、理想の結婚相手が「早く死んでくれる人」であることを明かした。

岡本夏生 画像

モデルの佐藤かよ、湊ジュリアナとともにウェディングドレス姿を披露したが、プライベートでは結婚の予感さえ「ネバー、ナッシング」と断言。自身の老後も考慮に入れているようで「火サスのような結婚をしたい。遺産狙いで」と“お金目当て”の超現実路線まっしぐらだった。

若い2人には「結婚なんてまだ早いと思ってたらすぐ40過ぎるわよ。早すぎるっていうことはないから」とリアルなアドバイス。2人からは「頑張って下さい」と激励されたが「これ以上どう頑張れっていうの!」と逆ギレしていた。

デイリースポーツ 1月19日(土)17時9分配信
スポンサーサイト
女優主演賞には「ふがいない僕は空を見た」の田畑智子が新人賞、助演賞を経て3冠を達成。

田畑智子 ヘアヌード画像

「お引越し」でスポニチグランプリ新人賞、「血と骨」「隠し剣鬼の爪」で助演賞、そして今回の主演賞で田畑智子は毎日映コン史上初の3 冠ホルダーとなった。およそ10年周期でのステップアップ。「自分のことなんですけど、凄いなあって思います。多くの映画が公開される中、評価していただ けて次への糧になります」と屈託のない笑顔を見せた。

山本周五郎賞に輝く窪美澄さんの原作をタナダユキ監督が映画化した「ふがいない僕は空を見た」が対象作。子づくりを求める姑とマザコンの 夫から逃避するように高校生と不倫にふけるアニメ好きの主婦・里美に丸ごと入り込み、コスプレ姿の大胆な情事でも魅せた。

「30代を迎えて、来るべくして来た役だと思いました。挑戦しがいのある役でした。あそこまでの絡みも初めてでしたが、恥ずかしいと思ったら体がこわばっ てしまう。本を読んだ時から腹をくくっていたので不安もなかったですし、タナダ監督の女性ならではの気遣いもあって、気合を入れて役と向き合いまし た」

多くの出会いが田畑智子を大きくしていった。相米慎二、山田洋次、久世光彦といった名だたる演出家に「大人計画」の舞台で共演した中村勘三郎さん。とりわ け 12歳のデビュー作「お引越し」で鍛えられた相米監督への思いは今なお強い。「今でも会いたいです。監督が亡くなった後、いろんなことを吸収していくにつ れて偉大さが分かっていきました」

高校時代に「違う道があるかもしれないと思った」とも告白するが、既に迷いはない。人間観察が大好きで、役が難しければ難しいほど燃えるタイプ。「死刑囚 の役とか、犯罪者とか、やってみたいものはたくさんあります」と意欲は満々。久世さんが演出した向田邦子シリーズなどで共演した田中裕子があこ がれと明かす。田中絹代賞を受賞した田中と表彰式で再会することを楽しみにしている。

スポニチアネックス 1月18日(金)7時2分配信
グラビアアイドルで、アイドルユニット『persolate』のメンバーである鈴木咲が13日、最新DVD『鈴木咲をノゾキサキ』の発売記念イベントを、秋葉原・ソフマップアミューズメント館で開催した。

鈴木咲 画像

『鈴木咲をノゾキサキ』は「アイドルの私生活をのぞき見しよう!」をテーマに撮影されたもので、鈴木咲も「今回、初めて何も着てないように見えるシーンを撮ったので是非そこを観てほしい」とアピール。

正月早々インフルエンザにかかって家に引きこもりになってしまったという鈴木咲、「今年はプライベートもお仕事もアクティブにどんどん外に出ていきたい」と語った。

デビュー 1月14日(月)13時39分配信
関西テレビの深夜ドラマ『ヨメ代行はじめました。』が10日、同局内で会見を行い、W主演を務める女優の松山メアリと丸高愛実、尾崎ナナが出席した。

松山メアリ 画像

尾崎ナナ 画像

3人の役どころは、経営不振にあえぐガールズバーの従業員。閉店のピンチを脱する起死回生策として、3人がさまざまな依頼先で理想の妻を演じる“ヨメ代行業”を始めることになる。「かわいい嫁がいる」と嘘をつく男性の妻の替え玉役や、バーチャルの女の子しか愛せない引きこもり男性の妻役など、いずれも一筋縄ではいかない依頼に応える3人の奮闘ぶりがコメディータッチで描かれる。

「結婚願望はすごくある」という松山メアリだが、劇中で巻き起こるさまざまな夫婦の問題に触れ、「ダンナさんとの関係とか嫁姑問題とか…。これが現実だったらと 思うと、怖くて結婚できなくなりそうです(笑)」と少々及び腰に?尾崎ナナ は「ドラマの中で『女性が料理できないと、男の人はガッカリするよね』というセリフが出てくる。普段から自炊をがんばらないと!と思いました」と花嫁 修業に意気込んでいるよう。一方、丸高愛実は「セリフにあった『ご昇進、おめでとうございます』の"ご昇進"を"ごしゅうしん"と読んでた」と告白し、「理想の妻になるにはもっと言葉を勉強しないとダメですね(笑)」と笑わせていた。

会見には、劇中のガールズバーの制服というセクシーな衣装で登場した3人。胸のボタンを大胆に開けた尾崎ナナが「パソコンをのぞき込むシーンなどで“谷間”が のぞくのをお楽しみに」とアピールすれば、丸高愛実は「女性ならわかると思うんですけど、日によって(胸の大きさには)波があるんです。今日はイマイチなので ごめんなさいですが、ドラマではちゃんと“谷間”も見せてます(笑)」と男性視聴者の期待? を煽っていた。

なお、同作の主題歌を松山メアリが所属する女優5人組の音楽ユニット・bump.yが担当するほか、劇中のナレーションをお笑いタレントのスギちゃんが務める。

マイナビニュース 1月12日(土)17時10分配信
女優としても活躍中のグラビアアイドル、原幹恵が、最新イメージDVD『キミがスキ』をリリースした。

【拡大画像や他の画像】

2007年の初主演ドラマ『キューティーハニー THE LIVE』をはじめ2009年と2010年に放送された『嬢王』などに出演し、女優としても活躍する原幹恵の最新作。撮影は都内で行わ れ、年下の彼氏と恋愛三昧の原幹恵をとらえ、OL姿から野外露出まで、これまでの原幹恵のイメージにはない"ギリギリ感"を演出した渾身の作品だ。

数々のドラマに出演しているとあって、年下彼氏とのシーンでは安定した演技を見せる。様々なシーンで男性の心をくすぐるセリフがあり、見どころの一つだ。 冒頭のオフィスでのシーンでは、「そろそろ誰か帰ってきちゃうよ」と言いつつ、制服のスカートを脱ぎ捨てて下半身があらわに。上半身の制服も脱ぎ、机に倒されて年下の彼氏との濃密なシーンが繰り広げられる。衣装的には胸元とお腹が開いた黒の衣装に注目。自慢のGカップバストが揺れるシーンは必見だ。

なお、同DVDの発売を記念したイベントが2013年1月13日、東京・秋葉原のソフマップ アミューズメント館8階イベントスペースで開催される。

マイナビニュース 1月8日(火)23時10分配信
女優の満島ひかりさんが7日、俳優の森山未來さんとダブル主演するミュージカル「100万回生きたねこ」の公開ゲネプロを東京芸術劇場で行い、初挑戦のミュージカルとあって、緊張感を見せながらもソロの歌を堂々と披露した。満島ひかりさんと森山未來さんは4度目の共演で、この日のステージでも息の あったデュエットを披露した。

満島ひかり パンモロ画像

佐野洋子さんのロングセラー絵本「100万回生きたねこ」を原作にしたミュージカル。100万回死んで100万回生き、自分のことが誰よりも大好きだっ たねこが、白いねこと出会い子どもをもうけ、初めて自分より大好きな存在に出会う……というストーリー。満島ひかりさんは、森山未來さん演じる100万回生まれ変わ る「ねこ」の飼い主の1人の女の子と、「ねこ」と出会う「白いねこ」の2役を演じる。

イスラエルの振付家のインバル・ピントさんとアブシャロム・ポラックさんの2人が共同で演出を手がけており、ポラックさんは「ここ数カ月間すばらしい体験をしてきた。皆さんがすべてを捧げて一生懸命頑張ってくださいました」と自信を見せた。

まんたんウェブ 1月7日(月)22時52分配信
元バレーボール日本代表でタレントの大林素子が5日、TBS系で放送された「嵐を呼ぶあぶない熟女」に出演し、昨年5月に熱愛が報じられた兵庫・淡路島にあるホテルの常務を務める14歳年下の男性について、破局したことを初めて明言した。

大林素子 ブルマ画像

大林素子は昨年12月3日にイベントに登場した際、「今1人でいるということは、そういうこと」と“独り身”を強調。ロマンスは泡と消えたことを示唆していた。

大林素子はこの日放送された「嵐を‐」に悩める元五輪選手の1人として出演。司会のピース・綾部祐二に「お付き合いしてたんですか」と聞かれると、否定せ ず、「「見合いみたいになって紹介されて。あのあとにもよく遊びに行ったりして、けっこう頑張ってたんですけど。テレビに 出たり、騒がれたりして」と告白。破局に至った理由の一つとして、「自分の中の背のコンプレックスもあったりして、すべてに積極的になれな くなってしまった」と少女時代から消えない長身コンプレックスが影響していたことを明かした。

大林素子は182センチ、お相手の男性は183センチだったと報道された。

大林素子は昨年5月の交際報道時には会見を開き、1月に自身が開催したバレーボール大会をきっかけに知りあったことなどを説明。「報道が早すぎる。これでダメになったらどうしてくれるんですか」などと話していた。

デイリースポーツ 1月5日(土)21時16分配信
グラビアアイドルの葉加瀬マイがケーブルテレビ「MONDO TV」のグラビア番組「女神降臨」のPRのため、東京・江東区の東京スポーツ新聞社を訪れた。

【写真】葉加瀬マイのセクシーなビキニ姿

身長170センチ、B93・W60・H90でGカップ。今回の番組収録ではグアムロケを行った。「DVDの作品よりも素の自分というのがよく出ていると思う」とニッコリ。

昨年、グラビア界でデビューの葉加瀬マイ。特技が「キモ体操」というのだが、これは「気持ち悪い体操」の略。「腕や肩甲骨が柔らかいのか、いろんな方向に腕が回せる。ロケ中もスタッフに見せたらビックリされました。番組でも放送されると思います」と話した。

東スポWeb 1月4日(金)12時14分配信
今年もやります。“新春注目ガールズ”企画。サンケイスポーツ記者たちがブレーク寸前の若手女性タレント10人を自信を持って紹介します。題して「2013ブレーク It’s 巳(me)」。まずは、この娘から-。

逢沢りな 画像

つぶらな瞳に、おっとりとした話し方。癒やし系の雰囲気漂う女優、逢沢りなが、映画やドラマ、舞台を着実にこなし実力と人気を蓄えてきた。

17日スタートのテレビ朝日系「おトメさん」ではトコトン無愛想な謎の店員役で出演。相武紗季と黒木瞳が演じる嫁姑の戦いを描く物語で、異彩を放つ。

「お客さんにおかわりのコーヒーを注ぐ時とか、自分でもイヤだなと思うくらいイヤな顔をするんです」とにっこり。昨年の米映画「ダーク・シャドウ」で見せた女優、クロエ・モレッソの、強烈なほどイヤな顔を参考に収録に臨んでいる。

2006年に千葉・船橋市で買い物中にスカウトされたが、中学3年だったため、高校に入学した08年に芸能界入り。「宮崎あおいさんのように、自然体で透明感のある女優が目標です。いろんな役に挑戦して自分を磨きたい」と静かな闘志を燃やす。

オフの時は「友だちとカラオケに行きます」。歌うのが大好きで、将来の歌手デビューについても「やれたらうれしいな」と意欲を見せた。

サンケイスポーツ 1月3日(木)7時51分配信
今年6月にファッション誌などで活躍中のカリスマ美容師と結婚することが明らかになった人気タレントの優木まおみが1日、自身のブログを 更新し「突然のご報告となり驚かせてしまった方も多いと思いますが今朝の朝刊各紙で報じられたことは、事実です」と結婚報道を認めた。

優木まおみ 画像

優木まおみは「彼の優しくて穏やかな性格と、私や私の家族、仕事仲間や、友人たちを自分のことのように大切に想い、優先して行動してくれる人間の大きさに惹かれ、お付き合いを初めてすぐに、結婚を意識している自分がいました」とゴールインへの経緯を説明。

「これからも今までとかわらず、仕事もプライベートも努力を積み重ねながら、彼と共に支え合い、新しい人生をスタートしていこうと思っています」とし 「入籍や式などは、六月なのでまだもう少し先なのですが、いまはとても充実した幸せな毎日を送っています」と喜びをつづっている。

お相手についての「北島康介似の筋肉質で、ゴリマッチョとホソマッチョの中間くらい」という一部報道には「プッと吹き出してしまいました」といい「初笑いありがとうございます。でも私は、彼が一番似てるのは、くまモンだと思ってるんですけどね」と人気ゆるキャラ似であることを明かした。

スポニチアネックス 1月1日(火)15時29分配信

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。