グラドルでプロレスラーの愛川ゆず季が21日、東京・文京区のプリズムホールで行われたパチスロ新機種「パチスロ コードギアス 反逆のルルーシュ」の発表会にゲストで登場した。

愛川ゆず季

クラシックバレエで鍛えた脚力で“ゆずぽんキック”を放って現れた愛川は「ワクワク、ドキドキできるので楽しんでください」と同機をPR。

同名ロボットアニメとのタイアップ機でアニメ制作大手のサンライズが全面監修し、アニメの世界観を再現。パチスロファンでもアニメを見たくなる演出だ。

物語にでてくる絶対遵守の武器「ギアスの力」について使い道を聞かれた愛川は、「もう28歳なのでイケメンを下僕にして結婚相手にしたい」。ホール導入は5月上旬ごろの予定。

サンケイスポーツ 3月22日(木)7時51分配信
スポンサーサイト