グラドルでプロレスラーの愛川ゆず季が21日、東京・文京区のプリズムホールで行われたパチスロ新機種「パチスロ コードギアス 反逆のルルーシュ」の発表会にゲストで登場した。

愛川ゆず季

クラシックバレエで鍛えた脚力で“ゆずぽんキック”を放って現れた愛川は「ワクワク、ドキドキできるので楽しんでください」と同機をPR。

同名ロボットアニメとのタイアップ機でアニメ制作大手のサンライズが全面監修し、アニメの世界観を再現。パチスロファンでもアニメを見たくなる演出だ。

物語にでてくる絶対遵守の武器「ギアスの力」について使い道を聞かれた愛川は、「もう28歳なのでイケメンを下僕にして結婚相手にしたい」。ホール導入は5月上旬ごろの予定。

サンケイスポーツ 3月22日(木)7時51分配信
スポンサーサイト



元アイドルのレスラー、愛川ゆず季が大人しそうな男の子に強烈なかかと落としを。「ゆずポンが草食系男子にカツ!」という動画が「Reebok ZIGCAMP」特設サイトで公開されている。

愛川ゆず季 画像

「Reebok ZIGCAMP」は、ReebokがK-1王者アーネスト・ホーストを隊長に迎え、同社製品の特徴である“GO LONGER(持久力)・MORE ENERGY(体力)”を表現した投稿動画を集めた特設サイト。「ゆずポンが草食系男子にカツ!」のほか、楽しんご「ラブ注入」、はんにゃ金田「キレキレの動き、そしてパルクール驚きのジャンプも!」といった動画も公開されている。

愛川ゆず季の動画では、セクシーなレスラースーツに身を包んだ彼女が草食系男子の尻をローキック、そしてすかさず高く上げた足からかかと落としを見せるのだが、これが本当に痛そう。そして楽しんごの動画では、テレビでは見られないようなマッチョな男らしさを見せている。

RBB TODAY 3月2日(水)17時27分配信
芸能界から強制引退の危機に立っているグラビアアイドル、愛川ゆず季のブログが15日、TV番組での企画発表からわずか8日で1000万アクセスを超えた。愛川ゆず季の芸能界強制引退の可能性は日に日に薄まってきている!?

【写真で見る】 芸能界引退回避へ向け奮闘する愛川ゆず季

愛川ゆず季は「寝ようと思ったら…。ぎょぎょぎょ~10000000アクセス突破~!!!!半分だぁーありがとー!!」とコメントした。さらに「ちょうど10000000とったの誰かなぁ?ぞろ目好きだから気になる~~~」とキリ番を踏んだ人を気に掛ける場面も。

最後に「これから半分もヨロシクお願いします!がんばるぅー!」と気合いを入れていた。 愛川ゆず季のブログは1週間で早くも600万アクセスを超えるなど猛ペースでPVを稼いでいる。

愛川ゆず季はTBS系「崖っぷち」の番組内の企画で、新規で始めたブログを3カ月で2000万アクセスに到達させないと芸能界を強制引退することになっている。

10月15日14時8分配信 サンケイスポーツ
100センチという大きな胸で人気のグラビアアイドル愛川ゆず季が、新たに立ち上げるブログでアクセス数を達成しないと引退の危機に。自身のブログでその心境を語っている。

愛川ゆず季の画像

アクセス数達成の課題は、TBSのテレビ番組「崖っぷち」での公約。なんと3ヵ月で2000万アクセス超えないと芸能界を引退しなければならないという。愛川ゆず季はもともとAmebaでブログ「ゆずポンblog」を開設しているのだが、今回の課題は新たにGREEで開設するもので達成しなければならず、ハードルはより高いといえる。

「ゆずポンblog」10月7日エントリーでは、「崖っぷち」と題した日記で「GREEで新しく始めた『豚肉そろそろ出荷されそうです。』という blogで三ヶ月で2000万アクセスいかないと、芸能界強制引退になりました。」と経緯を報告。「内緒にしててごめんなさい。まだ言っちゃダメといわれてたので言えませんでした。」とゆずぽんblog読者へ謝った後、「リンクを貼っていいかとかまだ確認中なので、ちょっと待ってください。出荷されないように頑張ります。ご協力ヨロシクお願いしますm(__)m」と協力を呼びかけている。

一方、新ブログ「豚肉そろそろ出荷されそうです。」では、「強制引退はいやだぁー一生懸命blogアップしていくので皆さん応援(みて)してくださーい m(__)m」と目標達成へ“崖っぷち”のお願いをしている。はたして彼女は“出荷”されてしまうのか。グラビアアイドルの“最終兵器”を惜しみなく披露すれば、達成も可能だと思うのだが。

10月7日12時58分配信 RBB TODAY
ジー・モードは、ワンセグ放送とチャットが同時に楽しめる「おしゃべりテレビ」の説明会を東京・新宿の複合カフェ「アプレシオ 新宿ハイジア店」で開き、グラビアアイドルの愛川ゆず季さんが同サービスを体験した。テレビを見ながらのチャットを楽しんだ愛川ゆず季さんは「家にいたら1日、これで遊んでいそう」と上機嫌だった。

愛川ゆず季の画像

「お しゃべりテレビ」は、ワンセグ放送をPCで見ながらコメントを付けていくもので、コメントがユーザーのアバターにマンガの吹き出しのように表示され、リア ルタイムでの「おしゃべり」が楽しめる。利用料は無料で、1日から約500人が参加したベータテストを実施。「アプレシオ」の各店では、同サービスを先行 体験できるPCを導入する。

イベントでチャットに初挑戦した愛川ゆず季さんは「友達と話すときは大体テレビの話題で盛り上がるので、このチャットはうれしいです」と絶賛。「一人暮らしの人ははまると思います。あとはオリジナルアバターがあれば最高ですね」とリクエストしていた。

8月7日21時8分配信 毎日新聞