92年バルセロナ五輪の競泳女子二百メートル平泳ぎで金メダルを獲得した岩崎恭子さんが、ラグビー元日本代表FWの斉藤祐也さんと結婚することが分かった。岩崎さんの家族によると、4月22日に静岡県三島市で親族らだけで式を挙げ、披露宴は来年行う。

岩崎恭子の画像

岩崎さんは、中学2年生で出場したバルセロナ五輪で競泳史上最年少の14歳で優勝。レース直後のテレビインタビューで「今まで生きてきたなかで一番幸せ です」と話し、流行語にもなった。現役引退後はスポーツコメンテーターや日本オリンピック委員会の事業広報専門委員などとして活動している。

斉藤さんは明大で大学日本一、サントリーでも日本選手権優勝に貢献し、フランス1部リーグでも活躍した。

3月24日11時2分配信 毎日新聞
スポンサーサイト