上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
AKB48の小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみが新ユニット“ノースリーブス”を結成! 10月10日スタートのテレビ東京ドラマ『メン☆ドル~イケメンアイドル~』に初主演し、11月26日にドラマ主題歌『Relax!』でCDデビューも決定した彼女たちが、WEBデ☆ビューの『GIRLS☆インタビュー』に登場。本日は、峯岸みなみがデビューのきっかけや、ドラマ、芸能での活動について語 るインタビューがアップされる。

小嶋陽菜の画像

ドラマは、女の子3人組がひょんなきっかけで男装をして、イケメンアイドルになってしまうコメディ。「主演はまだ早いだろうって思われるところを、男装のインパクトでカバーしていきたいです」と、初主演にもプレッシャーはない。

男装した自分の姿については?

「なんかイケてない男っぽいなって(笑)。私、ほっぺに肉があるんですよ。女のコだったら、まだありかなと思うんですけど、男のコだと、ほっぺをもっとシャープにしたかったなって。あと、メンバー3人とも弟がいるんですけど、男装すると顔がみんな弟みたいなんです」

芸能界デビューのきっかけは、もちろんAKB48のオーディションに合格したこと。
「オーディションをいっぱい受けたいなと思っている時に『デ☆ビュー』を観てたら、AKBのオーディションのページが折ってあったんですよ。なんで折ってあるのか親に聞いたら秋元康先生はすごい人だから一度受けてみなよって言われて。秋葉原で、シアターで、秋元先生……? ピンとこなくて、そのページを飛ばしたんです(笑)。けど、一応受けてみようということで応募したら、合格したんです」
 
自身もひょんなきっかけでAKB48でアイドルデビューした峯岸みなみ。しかしAKB48を飛び出して、ソロ写真集に続き、ついに主演ドラマに挑戦。こ れからの活躍から目が離せない。インタビューの続きはWEBデ☆ビューの『GIRLS☆インタビュー』(http: //www.deview.co.jp/interview/)に掲載。

10月3日6時30分配信 オリコン
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。