上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
消費者金融大手の武富士は、新イメージキャラクターに女優の内田有紀を起用。新テレビCM「計画的なビリヤード」篇を、10月25日(土)から全国でオンエアする。

内田有紀の画像

今話題の月9ドラマ「イノセント・ラヴ」への出演など、女優として、ますます美しく、存在感を増している内田有紀。彼女の明るくさわやかなキャラクター が、お金の使い方や計画性について、優しく諭してくれる「あこがれのお姉さん」的存在として最もふさわしいと、今回の起用に至った。

ビリヤード界に彗星のごとく現れた美人ハスラー内田有紀。ボールの動きを先の先まで読んで、華麗なショットですべてのボールを計画通りポケットインさせていく姿を通じて、キーメッセージであるキャッシングの「計画性」「透明性」を印象的に訴求する。

内田有紀の、クリスタル仕様のビリヤードテーブルに映える、セクシーなブルーのドレス姿と、実はビリヤード初挑戦とは思えないほど、バッチリ決まったクールなフォームは最大の見どころ。最後に、笑顔の内田有紀が「武富士♪」と歌い、締めくくる。

高校時代はフェンシングの東京都大会3位に入るほどの運動神経の持ち主だった内田有紀は、「とにかくカッコよく見えるように意識して演じました。当たったら イイ音がするし、スカッとしそう。今度、友達みんなで、ぜひ遊んでみたいですね。ただ、私はけっこう負けず嫌いなので、勝つまでやると思います(笑)」 と、さっそくプライベートでのビリヤードデビューを決意していた。

10月25日17時0分配信 夕刊フジ
[READ MORE...]
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。