タレントの三船美佳が、人気アニメシリーズの劇場版第5弾となる『Yes! プリキュア5 GoGo! お菓子の国のハッピーパースディ』の主題歌「Birthday Party」でCDデビューすることになり、30日(火)、都内のスタジオでお披露目された。

三船美佳の画像

作詞・作曲を手がけたのは、夫の高橋ジョージ。オファーを受けた際は「ロックでアニメの主題歌を手がけている人はたくさんいるけど、おれは魂を込められない」と断るつもりだったという。

だが、「え! 何で? 蓮音(娘)が夢中なのに?」と説得され改心。三船美佳が、父の故三船敏郎さんが後年まで『スター・ウォーズ』のオファーを「こんな子 どもだましできるか!」と一蹴して後悔していた、と明かしたことも大きな一因になったという。高橋は、「やっぱり後悔したくないし……子どもに向けたメッ セージは必要だな、と思った」と笑った。

楽曲は、子どもの誕生を祝うとともに、両親へ感謝の気持ちを伝えるアップ・テンポのナンバー。「三船美佳&THE TRA★BRYU with Renon」としてボーカルを務める三船美佳は、「本当に1番やりたかったことなので楽しめた。蓮音をコーラスで参加させてみたらテンポが最高。やっぱり ジョージさんの血が流れているんだな……と思ったらほれ直した」と相変わらずのおのろけで周囲を笑わせた。

CDは11月5日(水)発売。映画は東映配給で、11月8日(土)から全国で公開。

9月30日20時28分配信 VARIETY
スポンサーサイト