女優・堀北真希が1日、神奈川・横浜市内で行われたTBS系の主演ドラマ「生まれる。」のトークショーに出席した。

堀北真希 画像

堀北真希は、51歳の母親の高齢出産という問題に直面する編集者を演じる。4人兄弟の長女役で「作品のように、いっぱい兄弟がいる大家族のお母さんになりたい。にぎやかな家族がいいですね」と子だくさんを宣言。ただ、高齢出産に関して勉強をつづけるうち「うれしいだけじゃないシビアな問題もある。体と赤ちゃんのことを考える と(結婚は)若いうちのがいいのかなとも思うし…難しいです」と慎重に話していた。

デイリースポーツ 5月1日(日)16時38分配信
女優の堀北真希が“最もユリの似合う女性”に贈られる『Ms.Lily 2010』(主催:花キューピッド協同組合)を受賞し4日、都内で行われた授賞式に出席した。ユリの花言葉「純愛」にちなみ、「最近純愛してる? 好きな人はいる?」との問いには「そうですね、今のところ(ないです)…」と濁し、花をもらうのは「初デートにサプライズで花束を持ってきてもらえると嬉しい」と理想的なシチュエーションを明かした。

【写真】美しさが引き立つモダンなドレス姿全身ショット

ユリの持つ他面的な美しさと魅力を広く伝え、さらなるイメージ向上を目的に今年で9回目の開催。「本当にお花が大好きで、家に飾っておくと癒されるしパワーを貰える」という堀北は、フレッシュでありながら女性の艶やかさを併せ持つとして受賞した。威厳・純潔・無垢などの花言葉を持つユリは「エレガントなイメージがあって、このような賞をいただけて嬉しく思います」と喜んだ。

自身の母親にも時々花を送っているといい「以前より回数は減りましたが、(母親とは)会っています。今度一緒にお寿司を食べに行きます」と報告。さらに自身の子どもの予定を聞かれると「今のところの予定では32歳ぐらいです」と答えていた。

7月4日17時47分配信 オリコン
女優の堀北真希が7日、都内で行われた『2009 サントリーザ・カクテルアワード』最終選考会でゲスト審査員を務めた。前日に21歳の誕生日を迎えた堀北真希は、報道陣の取材に応じ「ハタチが終わっちゃうのが寂しかった。本格的に大人になるという感覚がありました」とちょっぴり残念そうに語りつつ、「バーに行ったことがないので、かっこいい人に連れてってもらいたい」と大人ならではの願望を明かした。

【写真】エレガントなワンピース姿で登場した、堀北真希の全身ショット

審査を終えた堀北真希は「心込めて作られたカクテルをいただいて、貴重な体験でした」と頬を赤らめながらウットリ。お酒の失敗談を聞かれると「ないですけど、開放的になって凄くテンションが高くなる。たくさん笑ったりしちゃう」と恥ずかしそうに語った。

21歳になり、着実に大人の階段を上る堀北真希は「19歳からハタチになるよりも21歳になることは寂しかった。ハタチになる時は楽しかったんですけど」と語りながらも、「自分のことを落ち着いて見つめられるようになったかなと思う」と成長ぶりを報告した。

全国のプロフェッショナルのバーテンダーを対象にカクテルの創造性と技量を競う、今年で16回目を迎えた同コンペティション。約1000作品の応募の中から、アワードには徳島県徳島市の『Bar 鴻 Kohno』の村上智美さんのカクテル「プルシアン ブロッサム」が輝いた。

10月7日17時45分配信 オリコン
6日に20歳になった女優の堀北真希がメモリアル写真集「S」で限界に挑んでいる。

堀北真希の画像

写真集は06年6月発売の「missmatch」以来2年4か月ぶりで企画、打ち合わせから初参加。女の子を封印し、真っ白な美肌全開のウエディングドレス姿などファッション性の高い大人のグラビアに仕上げた。

タイトルは「自分の魂が見たくなった。刺激的でまっすぐでもしかしたら秘密にしてなきゃいけない部分」と自身が考案。「出来上がりをみて、私自身もとても新鮮に感じています」とコメント。8日発売の女性誌「anan」でも4点披露。10日午後12時から東京・神宮前の青山ブックセンターで握手会を行う。

10月7日8時3分配信 スポーツ報知