女優・深津絵里が、飲むヨーグルト『ジョア』の新CMで、1970年代に歌手・小柳ルミ子が同商品のCMで歌っていた「ジョアのうた」を、約30年ぶりに リメイクした新バージョンを歌っている。昭和歌謡のヒットメーカーである故・浜口庫之助さんが作詞・作曲を手掛けた同曲は、「ジョア ジョア 君のもの~」とつい口ずさんでしまうメロディーが特徴的だ。

深津絵里の画像

新CMでダンサー兼振付け師役を演じている深津絵里は、イベントで「ジョアのうた」の振付けを担当することになり、歌いながらコミカルなダンスを披露してい る。初秋ながら真夏並みの暑さに見舞われた撮影で、“セミの大合唱”に苦労したという深津絵里だったが、着ぐるみのダンサーや観客役の出演者とともに、猛暑の 中、元気に乗り切ったという。

深津絵里が魅力溢れる笑顔で可憐な歌声を披露している『ジョア』の新CMは、6日(月)より放映。

10月6日12時46分配信 オリコン