上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
グラビアアイドルの相澤仁美さんが19日、ワンセグ放送とチャットが同時に楽しめるジーモードのサービス「おしゃべりテレビ」の発表会に登場。テレビを見ながらの実況チャットを楽しんだ相澤仁美さんは「すごく面白い! 寝ないでやっちゃいそう」と喜んだ。

相澤仁美の画像

「おしゃべりテレビ」は、デジタルテレビ放送を見ながら、ユーザーが分身の「アバター」を使ってコメントを付けられるサービス。ユーザーの書き込みのほ か、外部の実況サイトのデータを取り込むことでユーザーがコメントしなくても盛り上がることができる。8月からベータテストを実施中で、17日からは、 サービス地域を関東地区から全国に拡大、ワンセグチューナーなしで接続できる機能も追加された。30日からワンセグチューナー200個のプレゼントキャン ペーンを行うほか、ネットカフェ大手の「アプレジオ」約80店への導入などを検討している。

チャットの経験はほとんどないという相澤仁美さんは、集まったユーザーのチャットスピードに「みんな早いですね」と驚きながら、ユーザーの質問にチャットで 回答。報道陣から初体験の感想を聞かれ「ファン同士のコミュニティーに、別人の名前でこっそり入ってみたい」とコメント。胸が自慢の相澤仁美さんだが「胸以外の魅力はどこか聞いてみたい。違う方向でも元気を与えられたらなと思います」と、複雑な女心を見せていた。

9月20日12時32分配信 毎日新聞
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。