声優の平野綾さんが27日、ファミリーレストラン「デニーズ」の冬のハンバーグフェアのキャンペーンキャラクターに選ばれ、「秋葉原中央口店」で行われた発表会に出席。キャンペーンで提供されるスマートフォン向けアプリで、デニーズ店員の制服姿を披露した平野綾さんは「いらっしゃいませ。 デニーズへようこそ!」と笑顔で登場し、「学生のころからデニーズには頻繁に通っていたので、すごくうれしい。初めてデニーズの制服を着させていただいて、テンションが上がりました!」と満面の笑みだった。

平野綾 画像

アプリは、ARを利用したコンテンツで、デニーズ店員にふんした平野綾さんがハンバーグメニューを紹介する動画や特典映像などが視聴できる。 平野綾さんは、手のひらサイズになった自らの姿が携帯電話の画面に映し出されると、「“機械音痴”でピンとこなかったんですけど、普段アニメのお仕事をしてる自分がアニメのキャラクターになったみたいで面白いなって思いました。本当に楽しい! 面白いです」と興奮気味に話していた。

デニーズ全店では11年1月31日まで、「デニーズ ハンバーグ マルシェ」と題したフェアを実施。ボリュームたっぷりの「厚切りベーコンステーキ& ビール100%ハンバーグ」など全10種類のハンバーグメニューを展開する。試食した平野綾さんは「ソースがすごくおいしい です。これならペロッと食べられちゃいそう。本当にジューシーでパサパサしてないし、ベーコンもジューシーでツルッといけそうです!」と絶賛し、「おいし いご飯をたっぷり食べて帰っていただけたらなと思います」とPRしていた。

まんたんウェブ 12月27日(月)18時56分配信
スポンサーサイト



歌手で声優の平野綾、森田成一が5日、都内でアニメ映画「劇場版『BLEACHブリーチ Fade to Black君の名を呼ぶ』」の舞台あいさつに出席した。

週刊少年ジャンプで連載中の人気漫画の映画化第3弾。

同作のアフレコに初参加した平野は「実家の近くの映画館で上映されていて『あの映画に私、出てるの』って親に自慢しちゃいました」と照れ笑い。普段は演じない気性の激しい役柄に「声が出なくなったり、貧血でふら~っとなったり大変でした」と苦労を明かした。

昨年は初のライブツアーを行うなど歌手としても活躍したが「(声優としても)役の幅をもっと広げてステキな役に出会えたら」と抱負を語った。

1月5日16時35分配信 スポーツ報知